協議会について

みやぎグリーン・ツーリズム推進協議会では「訪れる側」、「迎える側」、それぞれがグリーン・ツーリズムを通じながら、「ゆとり」と「やすらぎ」を分かち合えるよう、グリーン・ツーリズムに関する啓発・普及活動や情報発信、受け入れ体制整備や人材育成などの活動を行っています。
「地域の元気を宮域の元気に」をスローガンにしながら都市と農山漁村の交流ネットワークを広げてみませんか?
 みやぎグリーン・ツーリズム推進協議会では、グリーン・ツーリズムを通じながら、一緒に地域を元気にする仲間を募集しています。

みやぎグリーン・ツーリズム推進協議会は平成17年12月22日に設立され、グリーン・ツーリズムを推進するために必要な啓発・普及、情報発信等の条件整備を関係機関・団体・個人等が一体となって実施しながら、農山漁村と都市の交流による、都市住民の求める「ゆとりとやすらぎ」の提供と農山漁村地域の活性化に資することを目的として活動しています。
設立の経緯について
平成29年度 役員名簿

活動内容

 活動は、都市部、農山漁村への情報発信を軸としながら、農林漁家民宿・レストラン、産地直売所の活動支援、体験交流企画の実践やネットワークの構築、「売れる」交流メニューの開発と実践、食文化の伝承、自然環境保全や景観形成活動等を行っています。

会員の募集

 現在、会員(正会員・サポーター会員)を募集中です。皆様のお申し込みをお待ちしております。

 農林漁業者をはじめ、直売所、農林水産業の体験や民宿など宿泊施設、農家レストランなどに取り組んでいる方、これから始めようとしている方、どなたでもご入会いただけます。

 また、活動の趣旨に賛同いただける都市住民の方々や企業の皆さまには、地域支援応援団のサポーター会員(賛助会員)のこ入会をお待ちしております。

会員サポート

  1. ホームページやパンフレット等によりグリーン・ツーリズム実践会員の情報を全国に向けて発信。また各種イベントでPR活動を行ってます。
  2. 年1回、全県のネットワーク大会を開催し、会員の実践者ネットワーク構築を強化しています。
  3. 地域の二一ズにあった研修会・情報交換会等を現地で行い、会員のスキルアップをサポートしています。
  4. ワーキングホリデーによる相互支援活動や、体験交流企画の実践や「売れる」交流メニューの関発を行っています。
  5. 景観形成を推進するニューツーリズム企画を支援し、環境保全、地域の元気を応援しています。
  6. 会員メールマガジンや会報にて句のグリーン・ツーリズム情報をお届けします。

年会費(入会金はありません)

正会員

  1. 市町村:10万円
  2. 団体(地域ツーリズム活動支援組織、企業等)1万円
  3. 産地直売所:2万円
  4. 個人:5千円

賛助会員(サポーター会員)

  1. 企業等:一口1万円
  2. 一般:2千円
  3. 学生:一千円
みやぎグリーン・ツーリズム推進協議会入会申込書はこちらをクリック

会員の情報発信・掲載基準はこちらをクリック

みやぎグリーンツーリズム推進協議会事務局
住所:〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町3丁目6-17-601
NPO法人あぐりねっと21内
連絡先:事務局 
     相談窓口電話番号 022-797-8175(佐藤)
     ファックス番号  同上
     E-mail info@gtmiyagi.com